本文へスキップ

猫ビギナーズカフェは正式なブリーダーさんから純血種の猫をお迎えする事で不幸な猫ちゃんを減らそうという主旨のご縁組みサイトです。

猫ちゃんの探し方

猫Beginners-cafeトップページ → 猫ちゃんの探し方


【猫ちゃんの探し方】

猫ちゃんの探し方





【ブリーダーから子猫ちゃんを譲り受ける】

ブリーダーから子猫ちゃんを譲渡する場合、
・動物取扱業を取得しているか
・CFAもしくはTICAにキャッテリー登録をしているか
・ペットショップに猫を卸していないか
・清潔な環境か
・愛猫家であるか

を確認しましょう。

残念ながら、日本のペット業界では、動物取扱業を取得してしまえば、素人の個人繁殖家も悪徳業者も一括りに「ブリーダー」と名乗る事が出来ます。

しかしながら、そもそもブリーダーとは、猫ちゃんのスタンダードを守り、計画的に繁殖する、いわば「猫ちゃんのプロ」ですので、キャッテリー登録をし、純血種の猫ちゃんに関しての勉強を欠かさず、純血種特有の病気などにも日々注意を促され、検査を怠らない愛猫家の方でなければプロとは言えないのです。

また、様々な観点で、不幸な猫ちゃんが増えないように、配慮されるのもプロの努めです。
「CFA」さんも「TICA」さんも、愛猫家の立場から繁殖を行う事を、使命とされている団体さんですので、不幸な猫ちゃんを生み出す事のないように、というのはもちろん、どこの誰に渡されるかもわからないペットショップなどには子猫ちゃんを卸す事はありません。皆さん、お渡しした後も子猫ちゃんが不幸にならないように譲渡条件をつけたり、譲渡後も適切なアドバイスを自ら行っているのです。

こういった正式なブリーダーさんから猫ちゃんを譲渡されることが、不幸な猫ちゃんを減らす事につながります。

単なる「ブリーダー」ではなく上記項目に当てはまる「正式なブリーダー」から子猫ちゃんをお迎えしましょう。

正式なブリーダーさんをご自身で見つけ出す事が困難なお客様は、当サイトへお問合せ下さい。
不幸な猫ちゃんを少しでも減らすために、Beginners-cafeが介入し、より良い正式なブリーダーさんとの出会いの場、そして健康な猫ちゃんとの出会いの場の提供をさせていただきます。

当サイトは、お客様が安心してご利用できるように、
日本で唯一の、「キャッテリー見学を行い、ブリーダーさんと契約する」ご縁組サイトです。
*キャッテリー = ブリーダーさんのお宅、猫ちゃんの繁殖場所

欧米では、生体は置かず、ペットグッズのみを販売する店舗内に里親募集コーナーが設けてあったり、当方のようなご縁組サイトを介してワンちゃん、猫ちゃんを譲渡を行うのが一般的です。
また、ブリーダーの家に出向き、直接譲渡を行います。
このようにして、誰もがパピーミルではない事を確認してから動物を家族に迎えるのが一般的です。


【里親探しから子猫ちゃんを譲り受ける】

チラシ、新聞、インターネット…様々なツールで里親募集をしています。
当サイトでは、動物病院の里親探しコーナーやワンちゃん猫ちゃんのシェルター活動をされている団体さんからのお迎えを推奨しています。

これは、動物病院での里親探しのチラシなどは、基本的に、その動物病院で診て頂いている患蓄であることから、その子猫ちゃんの病歴やワクチン状況等がわかりやすいこと、その病歴を理解した上での譲渡という事であれば、譲渡後のトラブルの可能性が低い事からです。

ワンちゃん、猫ちゃんのシェルター活動をされている団体さんの場合も同じく、懇意にされている動物病院があったり、活動をされている方は猫ちゃんの病気にも詳しいので様々なアドバイスも受けやすい事がメリットと言えるでしょう。

Beginners-cafeでは、不幸な猫ちゃんを減らすための活動の一部として、売上より一部を猫ちゃんのシェルター活動をされているLifeboatさんに義援物資として送らせていただいております。

↑里親募集の猫ちゃんをご家族にお迎え下さる方は、是非こちらもご覧下さい。


【自治体から子猫ちゃんを譲り受ける】

各都道府県に動物愛護センターがあります。
インターネット検索で、お住まいの都道府県名+動物愛護センターで検索すればお近くの動物愛護センターの所在地や電話番号がわかります。まずは、そちらで問い合わせをし、希望の性別やカラーなどを伝え、該当する猫ちゃんがいるかを確認出来ます。その他、役所の保健衛生課で譲渡希望登録を行い、譲渡してくれる人からの連絡を待つ事も可能です。当サイトでは、動物愛護センターでは処分される猫ちゃんの情報もわかる事もあり、、あなたが今すぐに救える猫ちゃんがいるという前提で推奨しています。


【捨て猫ちゃん、野良猫ちゃんを拾う】

一昔前までは、捨て猫ちゃんや野良猫ちゃんを拾い、お家もお外も自由に出入りをさせ、去勢・避妊も行わない猫ちゃんはとても多かったのですが、現在は、猫ちゃんは完全室内飼育にて、去勢・避妊をしていただくのが一般的な傾向となりつつあります。

これは、猫ちゃんの病気の多くが感染症である事と、交通事故が多い事、そして、お外の猫ちゃん同士が愛し合う結果、生み出された多くの命が保健所へ送られてしまったり、病気となり、結果的に不幸な命となってしまうケースが多発しているからです。

ですから、「可愛いから」「可哀相だから」という気持ちはもちろん大変素晴らしいですが、猫ちゃんを家族としてお迎えするには、
・室内飼育が出来ること
・去勢、避妊手術を受けさせること(繁殖を行う場合、生まれた子猫も責任を持って飼育すること)
この2項目を最低限守る事が飼い主としてのモラルです。

そうできない人が安易に猫ちゃんを拾い、結果的に不幸な命を生み出す事に貢献してしまっては、捨て猫ちゃんや野良猫ちゃんを拾って、命を救った事にはなりません。

また、お外の猫ちゃんは病気、怪我を負っている可能性も高く、簡単に人に懐かない事も多いのが現実です。

こういった様々なデメリットもありますが、そのデメリットを乗り越えたとき、運命の出会いと絆の深さに、あなたにとってかけがえのない猫ちゃんとなるでしょう。
捨て猫ちゃん、野良猫ちゃんを家族に迎える場合は、長期をかけて猫ちゃんと向き合う姿勢で取り組んで下さい。

また、こういった猫ちゃんは特に人間が猫ちゃんの性質を理解してあげると付き合いやすくなるので、↓下記のような猫ちゃん飼育に関する書籍を読むこともおすすめいたします。
猫Beginners-cafe推薦書籍イメージ 0才から2才の猫の育て方
おすすめ度 ★★★★★
本のお値段 ¥1.155-
コメント:
猫ちゃんの育児書は、写真が可愛いばかりで
情報が少ないものも多いのですが、
こちらは可愛い写真だけではなく、情報も濃く非常におすすめです。
猫ちゃんのビヘイバープロブレム(問題行動)についても
詳しく書かれており、とても読みやすい本です。
猫ちゃんを家族にされる方には読んで頂きたい一冊です。
猫Beginners-cafe推薦書籍イメージ 猫の気持ちが100%わかる本
おすすめ度 ★★★★★
本のお値段 ¥1.470-
コメント:
猫様に人間がお仕えするという視点で記されており、非常に面白い本です。
内容も濃いものの、漫画もあるので読みやすく、猫好きであれば
あっという間に読んでしまう本です。
既に猫ちゃんを家族にされている方には大爆笑間違いないでしょう。
猫ちゃんが初めての方には、この本を読んで、
猫ちゃんの性質についてお勉強してもらえれば、
猫ちゃんとの生活は上手くいくと思います。
是非、お読み下さい。


ナビゲーション


猫ビギナーズカフェでご紹介可能な猫ちゃんたち

アビシニアン

アメリカンショートヘアー

エキゾチック

エジプシャンマウ

ソマリ

トンキニーズ

ノルウェージャンフォレストキャット

メインクーン

ラグドール

ロシアンブルー

純血種の成猫ちゃん

その他の品種はこちらから

ブリーダー様お申込みフォーム

ブリーダー希望の方はこちら